日本エンジニア
TOPへ戻る   お問合せ・資料請求 
日本エンジニア 海外事業

TOPページ
会社概要
レール溶接
軌道工事
海外事業
環境開発事業
その他事業
工事実績
問合せ・資料請求





日本エンジニア 海外事業

 台湾新幹線工事

台湾新幹線建設工事における当社の受注はレールやスラブの運搬、基地設備の設計・施工、レール溶接工事、軌道工事となりました。本来はそれぞれの工事毎に業者が分かれるのが通常ですが、それらを一括で受注することで、一環システムとしての効率の良い工程管理が可能となりました。

当社は、日本国内の各新幹線のレール溶接工事に付帯して、基地設備の設計・施工を実施しており、実績を積んでまいりました。レール溶接工事を行うためには、関連設備の建設が不可欠となります。当地台湾では門型クレーン設備の設計・施工やレール貯積台の設置、工事事務所の設置、自社訓練センターの設計・施工、バイアダクトの昇降階段などの設置も行っています。




 台湾事務所

台湾での会社名 事務所
日商日本工程師新幹線軌道工程事務所 台湾 高雄市小港區鎮里下路5-7號




 基地設備

設備工事は陸揚げ運搬されたレール(長さ25m)の貯積場、1次溶接基地、ロングレール送り出しおよび吊上げ設備、ロングレール貯積台、工事事務所設置等の作業工程です。

1次溶接により200mにロング化したレールの吊上げ設備。
門型クレーンによる基地設備の例。

レール溶接教育訓練設備。
ここでは1次溶接〜3次溶接の教育訓練が可能。

基地建設に伴う工事事務所設置。
現地では全7棟を設置し使用。





TOP会社概要レール溶接軌道工事海外事業環境開発事業その他事業工事実績
問合せ・資料請求

「株式会社日本エンジニア」   お問合せメール
Copyright (C) 2005 Nihon Engineer Co., Ltd. All rights reserved.